東高円寺のボクシンングジム – GOPANDA GYM

03-5913-8485

BLOGブログ

> BLOG > 超重要!!🦷健康で美しい歯の話③

超重要!!🦷健康で美しい歯の話③

2023.09.25

2回にわたって健康な歯について見てきました。

超重要!!🦷健康で美しい歯の話①

超重要!!🦷健康で美しい歯の話②

今回は歯の話の最終回ということで、

🦷歯を失う2つの原因
🦷ホワイトニングってどういう原理?

について考えていきます🦷

🦷歯を失う2つの原因

日本人の平均についての話です。

60歳までに23本
70歳までに17本

残る歯の本数です。

 

以前のブログで歯の本数は28本(親知らずを入れると32本)だと書きました。
5本くらいは抜け落ちてしまうことも覚悟しないといけないですね……。
怖い話です。

 

歯を失う主な原因は2つです。

1.むし歯
2.歯周病

有名な2大悪ですね。

今回は“むし歯”になる原因を少し見ていきます。
ずばり、原因となるのは「ミュータンス菌」という細菌です。

 

この細菌は砂糖が口の中に入ってくると、活発に働いて歯垢を形成します。
そして、歯垢の中で酸を作ります
むし歯はこの酸によって歯が溶かされる病気なのです。

 

歯×歯垢×糖が揃うとむし歯が形成されるので、
歯垢をきちんと除去することが大切です。

 

ダラダラ食いは歯の天敵?!

歯垢は普段は唾液の働きにより中性に保たれていますが、
砂糖を含むものを食べると酸性に変化します。
(食事後も唾液の働きにより数十分後には中性に戻ります)

 

そのため、砂糖を含むものを一日に何度も食べると、
酸性になっている時間が長くなるため、
むし歯になりやすくなってしまいます。

 

とくに寝る前に間食をすると寝ている間は
唾液がほとんど出ず、歯垢は酸性のままになるため
非情に危険な状態になってしまうのです!!

 

むし歯の予防にはフッ素

フッ素には歯へのミネラル補給を促し、
健康な状態に戻す(再石灰化)働きがあります。
また、超回復ではありませんが、フッ素により再石灰化した歯は
酸に強くなるため、むし歯になりにくい歯になります!

 

フッ素はいったん歯に取り込まれても、
すすぎ過ぎると溶けだしてしまいます。
歯磨き後はすすぎ過ぎに注意です。

 

(補足)歯磨きとデンタルリンスの役割の違い
・歯磨き=フッ素を取り込むのに有効👀
・デンタルリンス=病原菌の活動を抑制👀

🦷ホワイトニングってどういう原理?

むし歯予防で健康な歯を維持できたら、
見た目も綺麗にしたいですよね👀

 

芸能人のようにきれいで真っ白な歯に憧れますね。
それを叶えるのがホワイトニングです🦷✨

 

まずはなぜホワイトニングで歯が真っ白になるのか?
原理を見ていきたいと思います。

 

🦷2種類のホワイトニング🦷

ホワイトニングには2種類あります。

1.表面の汚れが付着した状態を本来の歯の色に戻す

=ドラッグストアなどの商品でもできる

 

この商品も大きく4つに分けられます。

歯磨き粉・・・・研磨剤入りの歯磨き粉で表面の汚れを落とす
消しゴム・・・・歯磨き粉と同じように、歯の表面を研磨して汚れを落とす
マニキュア・・・歯の表面に白い塗料を塗る
シール・・・・・漂白作用のある成分を含んだシールを歯に貼る

研磨剤を使用している標品は歯の表面にある
エナメル質を傷つける可能性もあり
逆に着色汚れが付きやすくなる可能性もあるので要注意です!!!

 

2.歯を本来以上の白さにする

=歯科医院で行うオフィスホワイトニングや
処方された器具を使って自宅で行うホームホワイトニングでできる

 

本当に白い歯を手に入れたいなら、
オフィスホワイトニングかホームホワイトニングを行いましょう。
※筆者からはとくにホームホワイトニングをお勧めします。

 

ホームホワイトニングがおススメの理由

そもそもの所で歯の表面をきれいにしても白い歯にはなりません。
通常の歯が黄色っぽく見えるのは、
歯の表面にある「エナメル質」が透明であり、
内側にある色のついた「象牙質」が
透けて見えてしまっているからなのです。

ホワイトニングでは歯の表面をすりガラス状にして
象牙質の色を透過しづらくすることで、歯を白く見せているのです。

 

この過程はオフィスホワイトニングでもホームホワイトニングでも
同じように体験することが可能です。
その上でホームホワイトニングのメリットを記載します。

 

①ホワイトニングには市販品では提供できない成分が必須!!

歯の黄ばみを分解するには、漂白作用がある「過酸化物」が必須です。
しかし、市販品には配合してはいけないと法律で定められています。
そのため歯科医院にかからないと歯を白くする成分が含まれた
ホワイトニングの施術を受けることは出来ないのです。

 

②ホームホワイトニングは安全性が高い

医師の指導の元で開始するため、安全性が高いです。
また、何かあってもすぐにトラブルに対応してもらえます。

 

③コストパフォーマンスが抜群

ホームホワイトニングは自分自身で継続することが求められますが、
その分安価に始めることが可能です。

 

④自分のペースで取組める

時間をかけてじっくり取り組むことで、
薬剤を浸透させ、歯の内部にある象牙質の
黄ばみまでアプローチできるので、
毎日継続することで、より白い歯を手に入れることができます!
(ゆっくり浸透させるので、色戻りしにくいという説もあります)

 

もちろん、デメリットもオフィスホワイトニングのメリットもあります。
予算があって、短期間で真っ白い歯を手に入れたいなら、
オフィスホワイトニングという選択肢もありですね!

 

***

 

3回に渡って健康な歯とむし歯の原因、
ホワイトニングの仕組みについて考えてきました!

perfumeの歌を聞きながら歯磨き頑張りましょう!

 

健康には適度な運動と白くて美しい健康な歯が大事!
ジムで身体を動かして、健康になる習慣を身につけましょう🐼

🐼ゴーパンダジムの営業時間は、平日 13:00~22:00/土日祝日 13:00~18:00🐼

関連記事一覧

トップへ戻る