東高円寺のボクシンングジム – GOPANDA GYM

03-5913-8485
 

営業時間:平日13:00~22:00 土日祝15:00~21:00(水曜定休)

BLOGブログ

> BLOG > ケガなくスポーツの秋を楽しもう

ケガなくスポーツの秋を楽しもう

2021.11.15

夏が終わったと思ったら急に気温が下がって冬?!というような日々もありますが、

暦上は誰が何と言おうと秋です!

スーパーに行けば各社秋味のビールが並んでいますし、

日本酒も“ひやおろし”などの秋限定商品が発売されています。

 

昨年はサンマが高くてなかなか食べられませんでしたが、

今年のサンマの味はどうでしょうか。

個人的に秋はとても好きです。

新鮮で温かい空気が漂う春も、刺激的な夏も、一年のまとめと始まりが訪れる冬も、

どれも好きですが、秋は気候が抜群にいいですよね。

それもスポーツの秋と言われる由縁だと感じます。

 

ただ、気になったのでググってみると諸説出てきますが、

1964年の東京オリンピックが10月10日に行われたのがきっかけという説もありますね。

10月10日の晴天率が非常に高かったからオリンピックの開会式をこの日にしたとか…。

 

今ではそのデータも変わっていそうですが…

2021年10月10日も東京は晴れだったようですね!!

 

さて、今回はそんなスポーツの秋!に楽しく運動するために、

寒くなってきた時期でもケガ無く運動できるように、ケガの防止について考えていきたいと思います。

 

ケガ防止のキホン

1.正しい姿勢を作る

人の立った姿勢はテントの支柱とロープにたとえることができます。

支柱が脚の骨と背骨で、ロープが筋肉です。

支柱である骨は、ロープである筋肉がなければ、バラバラになって地面に落ちてしまいます。

そして、正しい姿勢で立っているとロープである筋肉は、

最適なバランスを保っていることができます。

しかし、姿勢が悪いと、ある筋肉だけに過度な負担がかかってしまい、

その部分だけ疲労してしまいます。

 

悪循環はここから始まります…。

疲労した筋肉は動きが鈍くなり、今度はそれを助けるために他の筋肉が必要以上に動き始めてしまうのです。

これを繰り返していくと、連鎖的にどんどん様々な筋肉が疲れていってしまい、

痛みを発するまでになってしまうのです。

 

姿勢が悪いと腰痛になったり、肩こりがひどくなったりした経験がある人や、

周囲のそのような兆候を見せている人がいる方は多いのではないでしょうか。

 

どのような姿勢が良いのでしょうか?

簡単に記載すると……、

“耳たぶ―肩―腰―膝―くるぶし”

これが一直線になるのが正しい姿勢だといえます。

普段の姿勢が悪い人からすると、この姿勢はかなりキツイと思いますが、

慣れていけばケガが確実に減らせます!!

 

2.正しい睡眠を獲得して、動けるカラダを作っていく

ブログでも何度か取り上げましたが、

人間の活動に大きく作用しているのが自律神経ですね。

 

朝、人が目を覚ますと交感神経のスイッチが入ります。

この交感神経は、筋肉を収縮させたり、神経を緊張させたりする役目を持ちます。

(人間が活動するための態勢を整えているイメージですね)

 

逆に、夜になると、今度は“副”交感神経にスイッチが切り替わります。

こちらは心拍数を下げ、神経を鎮静させて眠りへと誘ってくれるのです。

(人間が休息するための態勢を整えているイメージですね)

 

“交感神経⇔副交感神経“の切り替えが正しいリズムを作っているのだが、

現代人はなかなか切り替えができない人が多い。

夜でも町が明るかったり、夜更かしできるエンタメも溢れていたり、

いちばんの敵はスマートフォンですかね……。

YouTubeもネットフリックスも面白すぎて気がついたら朝!

なんて人も少なくないのではと想像します。

 

イカゲーム観ましたか?🦑

https://www.netflix.com/jp/title/81040344

めちゃくちゃ流行ってますよね。

この流行りの理由を解説しているブログや動画も大量にあって、

“交感神経⇔副交感神経”の切り替えがボロボロの方も多いのではないでしょうか。笑

イカゲーム, テレビのキャラクター, パーカー, シンボル

このように興奮した状態で眠ると、翌日まで疲れが残ってしまいます。

頭がボーっとした状態でスポーツするのはNG!

交感神経が働いていないと筋肉は正しく収縮しないから、

もちろんケガをする可能性も高くなります。

 

早寝早起きや、お風呂にゆっくり入ることも大事なのですが、

簡単な方法だと、アシュネル反射の利用があるそうです。

「アシュネル反射?簡単?」とひるんだ方も安心してください。

 

シンプルにすると、アイピローを使って寝てみてください!

アシュネル反射というのは、眼球に圧迫感が加わると、神経に影響を与える反応のことです。

 

アイピローで適度な圧力を与えると、交感神経の活動が抑えらます。

そうするとすんなりと眠りにつくことができるはずですので、

ぜひ、興味がある方は試してみてください!

 

アイピローにも色々ありますが、

私も使っていて気持ち良い+何度も繰り替えし使えてコスパが良い商品がこちら、

『あずきのチカラ』です!

レンジでチンするだけですぐに何度でも温まりますし、すぐに使えます👀✨

温かくて気持ち良いだけでなく、

小豆のちょっといい香りも楽しめるのも気に入っています。

ちなみに、説明書には500ワットで40秒とされていますが、

我が家のレンジの性能のためかもしれませんが、500ワットで30秒が丁度よいです!

 

今回はこれからの寒い季節も健康的に運動が楽しめるように、

ケガ予防について考えてみました。

次回も具体的なケガ防止対策について、引き続き考えていこうと思います!

 

 

健康には適度な運動と適切な食事が大事!

ゴーパンダジムで身体を動かして健康になる習慣を身につけましょう🐼

 

🐼ゴーパンダジムの営業時間は、平日 13:00~22:00/土日祝日 15:00~21:00🐼

※10月1日から土日祝日の営業時間が変わりました!!!

関連記事一覧

トップへ戻る