東高円寺のボクシンングジム – GOPANDA GYM

03-5913-8485
 

営業時間:平日13:00~22:00 土日祝15:00~21:00(水曜定休)

BLOGブログ

> BLOG > KNOCK OUT DYNAMITE

KNOCK OUT DYNAMITE

2019.10.03

KNOCK OUT DYNAMITE

内山高志Presents

KNOCKOUT DYNAMITE

今月開催される

賞金マッチトーナメント

をご存じでしょうか?

 

元WBA世界スーパーフェザー級王者

内山高志氏(ノックアウト・ダイナマイト)が

アンバサダーとして、

53、56、60、65キロの4階級で、

5回戦(5ラウンド制)トーナメント形式です。

優勝賞金50万円に加え、

KOには1回20万円50万円、2回15万円

3回10万円、4回5万円、5回3万円

の賞金も出ます。

(1回=1ラウンド中にKOという意です)

 

10月19日に東京・後楽園ホールで準決勝、

来年1月に決勝となる。

 

開催日 2019年10月19日
会場 後楽園ホール
開場時間 5:30PM
試合開始 6:00PM
チケット
VIP席: 15,000円
S指定席: 10,000円
A指定席: 7,000円
先着自由席: 5,000円
【小学生以下入場無料】

 

なによりこの話題となっているのが、

最近日本での知名度がグングン上がっている、

あのフロイド・メイウェザー氏

とのいわゆる、

コラボ企画だからなのです。

 

若者に人気のキックや総合格闘技は、

KOシーンが魅力。

また会場も派手にショーアップされている。

危機感を持ったボクシング界が

考えた対抗手段が、このKO企画。

内山氏も、そこに危機感を抱いていて、

今回の企画が起爆剤になればと考えている。

「前から、今いちボクシング人気が出ないと感じている。一般人がまず見ない。K-1やRIZINのチケット取れない?と聞かれることは多いが、ボクシングのチケット取れる?とは誰も言ってこない。そこは寂しい。ボクシングを初めて見にきて面白くないなと思って帰る人をなくしたい。面白かったと、記憶に残り、また次も見に行きたいと思ってもらわないと」

ヤフーニュースより

 

ということで

腕っぷしに自信のあるボクシングトップ選手達が

出揃っている訳でありまして、

派手な試合が観れること間違いなしです。

通常であれば

8ラウンド以上の試合をする選手達が、

あえて5ラウンドだけで

初回からKO狙いで攻め合うのです。

想像するだけでワクワクしちゃいます。

立ち歩いて、内山氏やメイウェザー氏探したり、

トイレ行く暇なんてありません。

 

しかも!

後楽園ホールでのボクシング興行では珍しい

土曜日開催ではありませんか!

(後楽園ホールは、プロレスと笑点にプライオリティあり)

 

楽しみが1つ増えましたので、

今月も頑張りたいと思います。

 

一番言いたかったことは

最後に残しておきましたが、

実は尊敬する先輩の

藤中周作選手

が65kgトーナメントに出場するので、

ぜひ注目してほしい選手です。

 

興味のある方はまずは

下の写真からブログへどうぞ

 

 

ジムに内山氏のポスター貼っておきますので、

時間と興味のある方はぜひ声をかけてください。

関連記事一覧

トップへ戻る